月次決算書

利益を出すための第一歩

「月次決算書」は、図表やグラフなどを利用して、社長や幹部の方が直感的に会社の状況などを毎月把握できるようになっております。

 

通常の決算書とは違い、会社の状況を示す数字を経営者自らが計算・記入し、私どもと一緒になって検討することで、より認識を深めていただくための工夫も取り入れております。

 

 

 

 

会社がずっと元気でいられるために

「月次決算書」は、会社の過去の業績を示すと共に、今後、会社がどのように利益を獲得し、永続していくのかを社長と幹部がともに会社の未来について考えるための経営資料となります。

 作成した「月次決算書」は、まつだ会計の税理士が説明をさせていただくともに、社長と幹部の方と一緒にどのようにしたら利益がでるのか、財務体質が改善できるのか、目標とする会社の進むべき方向性について一緒に考えます。

まつだ税理士事務所では、ただ会社の帳簿や資料などのチェックをさせていただくだけではなく、踏み込んだアドバイスを積極的に行い、お客様の経営のパートナーとしての視点を持ってお話しさせていただいております。

 

 

Coming Soon ・・・